外出先で記録「勤怠管理ボット」

2020年10月19日 |

外出先で記録「勤怠管理ボット」

外出先で記録!勤怠管理ボット

営業先、現場に直行しなくてはならないとき、打ち合わせ先から直帰するときなど、会社で打刻ができなくても、スマホやタブレットなどからいつでも簡単に出退勤の記録が行えます。
使い方は非常にシンプルでdirect上にある勤怠管理ボットに「出勤」「退勤」とメッセージを送信するだけです。作成をおこなった勤怠管理表はkintoneとの連携をすることで管理も行うことが出来き、勤怠状況集計にも活用可能です。

勤怠管理ボットの特徴

チャットボットに「出勤」「退勤」など指定された文字やスタンプを送信するだけで、出勤・退勤打刻として扱われ、勤怠管理Botoに打刻データが自動登録されます。
投稿時間、出勤時間に加えGPS機能を使うことで、投稿された場所を出勤場所として記録できます。今までタイムカードや出勤簿を集めて、エクセルなどで手動で集計していたアナログ管理に比べ、圧倒的に工数の削減につながります。


詳しくはお気軽にお問い合わせください。

 

関連情報

directの詳しい内容はこちらから↓
https://www.okicom.co.jp/items/gennbanochikarawosaidaika-direct/


CONTACT

okicom

お問い合わせ

当社に対するお客さまからのご意見や問い合わせを承ります。
フォームからのご返答には数日かかる場合がございます。お急ぎの要件は直接お電話か担当営業までお問い合わせ下さい。

TEL 098-898-5335

受付時間:9:00〜17:30月〜金曜日(祝祭日他、休業日を除く)

お問い合わせフォームへ